Wovie利用規約

この規約(以下「本規約」といいます。)は、当院が提供するコンテンツ配信サービス「Wovie(以下「本サービス」といいます。)」の利用に関する条件を、本サービスを利用する個人のお客様(以下「お客様」といいます。)と当院の間で定めるものです。

第1条(定義)

本規約では、以下の用語を使用します。

  1. 「Wovie」とは、動画、静止画を含む各種医療コンテンツ(以下「本コンテンツ」といいます。)を、お客様のインターネット端末より閲覧できるサービスのことをいいます。

第2条(本規約への同意)

  1. お客様は、本規約の定めに従って本サービスを利用しなければなりません。
  2. お客様は、本サービスを利用することによって本規約に同意をしたものとみなされます。

第3条(本規約の変更)

  1. 当院は、当院が必要と判断Wする場合、本サービスの目的の範囲内で、本規約を変更することができます。
  2. 本規約を変更する場合、当院は、変更後の本規約の内容および効力発生日を、本サービスもしくは当院ウェブサイトに表示し、または当院が定める方法によりお客様に通知することでお客様に周知します。変更後の本規約は、効力発生日から効力を生じるものとします。

第4条(サービスの提供)

  1. お客様は、各種医療コンテンツを閲覧することができます。
  2. お客様は、以下の条件を満たすことで本サービスを利用することができます。
    1. 当院を受診されている方
    2. WEB予約サービス「アットリンク」の利用登録をされている方
    3. 本サービスまたは本コンテンツのいかなる部分をも、いかなる媒体によっても配布しないことに同意すること
    4. 本サービスの一部についても変更又は修正しないことに同意すること
    5. 個人的かつ非営利目的での本コンテンツへのアクセス及び視聴のみが可能であることに同意すること
    6. 本コンテンツをコピー、ダウンロード、ストリームキャプチャ、複製、複写、アーカイブ保管、配信、アップロード、公開、変更、翻訳、放映、実行、表示、販売、送信又は再送信しないことに同意すること
    7. 本サービスにおいてアクセス及び視聴する本コンテンツは、当院によって所有又は管理されていることに同意すること
    8. 本サービスおよび本コンテンツは著作権法、及びその他の知的財産関連法によって保護されていることに同意すること
  3. お客様は、本サービスを利用するにあたり、必要なパーソナルコンピュータ、スマートフォン等を、お客様の費用と責任で用意しなければなりません。
  4. 当院は、当院が必要と判断する場合、あらかじめお客様に通知することなく、いつでも、本サービスの全部または一部の内容を変更することができます。なお、内容変更後は、変更後の内容のみ有効とします。
  5. 当院は、以下のいずれかに該当する場合、あらかじめお客様に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を中止することができます。
    1. システムのメンテナンスまたは修理の実施を行う場合
    2. 火災・停電等の事故、天災、戦争、暴動、労働争議等の不可抗力により、本サービスの提供ができなくなった場合
    3. システムの障害が発生した場合またはシステムに負荷が集中した場合
    4. お客様または第三者の安全を確保する場合
    5. 上記に定めるもののほか、当院が必要と合理的に判断した場合

第5条(登録情報)

  1. お客様は、当サービスを利用するにあたって、情報を登録する必要がある場合、真実、正確かつ完全な情報を提供するものとします。
  2. お客様は、前項で提供した登録情報に変更が生じた場合には、速やかに本サービス上で所定の登録情報変更手続きを行うことにより、届け出るものとします。登録情報の変更がなされなかったことにより生じた損害については、当院は一切の責任を負いません。

第6条(個人情報の利用・取り扱い)

  1. 当院は、お客様のプライバシーを尊重し、お客様のプライバシー情報および個人情報を、適切に取り扱います。
  2. 当院は、ご登録いただいたお客様の個人情報は、以下の場合を除いては第三者に開示または提供いたしません。
    1. 情報開示や共有についてお客様の同意がある場合
    2. お客様が希望するサービスを提供するために、情報の開示や共有が必要と認められる場合
    3. お客様にサービスを提供する目的で、当院からの委託を受けて業務を行う会社が情報を必要とする場合
    4. 裁判所や警察等の公的機関から、法律に基づく正式な照会を受けた場合
    5. 人の生命、身体および財産等に対する差し迫った危険があり、緊急の必要性がある場合

第7条(当院による契約解除)

  1. お客様が、以下の各号の一つに該当する場合、当院は、お客様に対して事前に通知することなく、お客様に対する本サービスを解除することができます。
    1. 本規約の条項に違反したとき
    2. お客様の信用状態に重大な変化が生じたとき
    3. お客様が当院のコンピュータに保存されているデータを当院に無断で閲覧、変更もしくは破壊したとき、またはそのおそれがあると当院が判断したとき
    4. お客様が自らまたは第三者を利用して、以下のいずれかに該当する行為を行ったとき
      1. 暴力的な要求行為
      2. 法的な責任を超えた不当な要求行為
      3. 取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
      4. 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて当院の信用を毀損し、または当院の業務を妨害する行為
      5. その他、上記のいずれかに準ずる行為
  2. 当院は、前項各号に関わらず、サービス利用の継続が困難と認めたときは、本規約に基づくお客様との間の契約を解除することができます。

第8条(権利義務の譲渡禁止)

  • お客様は、当院による事前の承諾なしに、本規約に基づく一切の権利または義務について、第三者への譲渡、承継、その他一切の処分をしてはならないものとします。

第9条(委託)

  • 当院は、本サービスに関する業務の一部またはすべてを第三者に委託することができるものとします。

第10条(禁止行為)

  1. お客様は、本サービスの利用にあたり、以下の行為を行ってはならないものとします。
    1. 他人の著作権を侵害する行為
    2. 他人のプライバシーを侵害する行為
    3. 他人の名誉・信用等を侵害する行為
    4. 犯罪的行為または犯罪的行為に結びつく行為
    5. 事実に反する情報を提供する行為(他人に成りすます行為も当然含みます。)
    6. 当サービスの運営を妨げたり、信用を傷つけたりする行為
    7. 当サービスの管理するサーバーに対して、コンピュータウィルスなどの有害なプログラムを配信する行為
    8. 当院に虚偽の申告をする行為
    9. 競合する製品もしくはサービスの開発を目的として本サービスにアクセスすること
  2. お客様により、前項各号に該当する行為がなされた場合、当院は、当該お客様に対して、利用停止措置等をとることができるものとします。また、利用停止措置等に起因して生じた損害について、当院は、一切の責任を負いません。

第11条(免責)

  1. お客様は、お客様の責任において本サービスをご利用いただくものとし、本サービスのご利用に関する一切の責任を負うものとします。お客様が当サービスを利用することにより当院が損害を負った場合は、お客様は当該損害を賠償するものとします。
  2. お客様は、本サービスを利用するにあたり、別途定める推奨環境以外で利用すると機能の一部が正しく動作しない場合があること、また推奨環境下でもお客様の設定等により、ご利用できないもしくは正しく動作しない場合があることにあらかじめ承諾します。
    【推奨環境】
    Windows
    Microsoft Edge (Chroniumu版/最新版)
    Google Chrome (最新版)
    Mozilla Firefox (最新版)
    Mac
    Safari (最新版)
    Android
    Google Chrome (最新版)
    iOS/iPadOS
    Safari (最新版)
  3. 当院は、お客様に事前に通知をすることなく、本サービスの仕様等を変更することができるものとします。
  4. 当院は、本サービスの変更、中止または終了によってお客様に損害が発生した場合でも、一切の責任を負いません。
  5. お客様は、本サービスにおいて、下記の事情により一定期間、利用が停止される場合があることをあらかじめ承諾し、本サービスの停止による損害の補償等を当院に請求しないこととします。
    1. 当サービスまたは当サービスが提携するサービスのサーバー、ソフトウェア等の点検、修理、補修等のための停止
    2. コンピュータ、通信回線等の事故による停止
    3. その他、やむをえない事情による停止
  6. 本サービスにおいてお客様に生じた損害、その他の事項に対して、当院はいかなる責任を負わず、補償を行いません。

第12条(暴力団等の反社会的勢力の排除)

  1. 当院およびお客様は、本サービスの利用または提供に際して、自身が暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治運動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団、その他反社会的勢力(以下「暴力団等反社会的勢力」といいます。)に所属または該当せず、かつ、暴力団等反社会的勢力と関与していないことを表明し、将来にわたっても所属もしくは該当、または関与しないことを確約するものとします。
  2. 当院は、お客様が暴力団等反社会的勢力に所属もしくは該当する、または関与していると判断した場合、事前に通知等を行うことなく、本サービスの使用停止の措置を行うことができることとします。
  3. 当院は本条に基づくお客様の違反による使用停止によって生じた損害について一切の義務および責任を負わないものとします。

第13条(合意管轄)

  • 本規約は、日本法に基づき解釈されるものとし、本規約に関する一切の紛争(裁判所の調停手続きを含む)は、被告の所在地を管轄する地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
附則
2015年2月1日 制定・施行
2022年11月1日 改訂